2012年11月21日

初めてのお熱

先日、1才4ヶ月の娘が初めて熱を出しました。

生後6ヶ月頃から母体からの免疫がなくなり
体調を崩しやすいと聞いていたので
いつ発熱するかな・・・と思ってきたのですが

いつも元気な娘は全く病院に行くことなく成長してきました。

なので
今回の40度の発熱で私が少し慌ててしまいましたー(ノ*゚▽゚)ノ

夜中に「はぁはぁ」言っていて
明らかにおでこが熱い。

呼吸も苦しそうだったので
すぐに夜間の救急病院へ行きました。

「クループ(喉頭炎)」と診断されました。

食事をとれるかなーと心配して
一応、離乳食時のようなおかゆや野菜を用意したところ、

バクバク

パクパク

モグモグ

おかわりー!

って
高熱でも良く食べる(ノ゚ω゚)ノ*

そして熱はすぐに下がって
良かったー\(^▽^)/ と思っていたら

私の喉が痛いではありませんか!!(。□。;)

うつされたー凹[◎凸◎;]凹
娘は笑顔で食事(゚∇^*)


今回思いました。
これ、私が元気でも、瞬時の判断や行動が必要で
看病も必要で・・・

他に子供がいたり
妊娠中だったり
自分がケガや病気で動きづらかったりしたら

大変だろうな・・・って。

でもみんなそうやって頑張って母親をやっているんだなぁ
すごいわぁ。って本当に思いました。

娘は順調に回復して
今日もモリモリお食事をし
大好きなグラタンは
もう入っていないお皿をずっと顔につけて
ペロペロなめている・・・

syokuji.jpg



かわいい(*´∇`*)


この子のためにも
自分のためにも
他の家族のためにも

元気でいよう♪
と改めて思う日々です。


posted by natsuko at 00:26| 育自 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月17日

結婚式 in TOKYO

最近、振り返って何があるの??と思うくらい
バタバタで1日が濃厚すぎるー!!

迫ってくるキャリアコンサルティング技能検定に
やや焦りつつ

いやいや現状ではこれが精一杯という対策状況で・・・
というか・・・全くやれていない

そしてブログへ逃避。笑


先日、高校時代の親友の結婚式に行ってきました。
2ヶ月ぶりの東京♪
娘を旦那実家に預けて友人3人とヒルトン東京でお泊りだー♪と
かなりハイテンションで出かけました。

花嫁はいつもどおりの明るい笑顔で
ウェディングドレスを着ていても活発で。

旦那様も私が好きなガッツリ体育会系です。

Wedding_252.jpg

お二人とも背中がたくましい!!

花嫁の友人は本当に家族想いで
私が知っているだけでも
とても私にはできるだろうか・・・と思うくらいの
寄り添いをしてきて
素敵な・忍耐強いストーリーを歩んできたことを
少しだけ知っていたので

教会の席から見る
その背中は本当に輝いていました。

お色直しドレスはオーダーメイド!!
私には絶対に似合わないカラーを着こなしていてかっこいいーヽ(*'0'*)ツ

WeddingReception_298.jpg



それにしても
高校時代の友人は皆、自由人??

一緒にいて楽チン。
でも何をするにしてもスピードが速いよー。

披露宴と二次会の間の時間に
引き出物のカタログギフトを決めてもうハガキ書いてるし!

しかも私もその波に乗って
一生懸命
どれにしようかなー♪
って考えているのに

「それにしなよー!」って
アドバイス?をくれて・・・笑

そのリズムに巻き込まれて
私もハガキ書いてしまいました・・・

そういえば高校の時もこんなだったな・・・ヽ(゚▽、゚)ノ。


posted by natsuko at 02:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月01日

無形の財産

先日もつづりましたが
10月に活動を始めて
つくづく感じたこと。

「皆のおかげで活動できるのだ!」ということ。

本当に当たり前のことですが、改めてそう思いました。

私が外出できるのは
夫が
娘が
元気で見送ってくれるから。
私の活動に協力してくれるから。

昨年のちょうど今、夫の病状が悪化していく一方だったので
その状況を重ねて思うと

玄関先で「いってらっしゃーい」と手を振って見送ってくれることは
信じられない光景です。


私を見送った後に夫と娘がおじゃまするのは夫の実家。
ご両親もいつも受け入れてくれて
娘と遊んだり、我が家のために作ったおかずをくださる。
(夫のお母さんの肉じゃがコロッケは最高♪)

そして
傾聴をテーマにするような学びの場では
受講生の話やロールプレイでのやりとりを私も傾聴しようと思うため

自分が傾聴マインドになっていたいと思います。

自分の体調が悪かったり、心がざわついていたりすると
傾聴マインドになりきれないこともあります。

「活動のために!」ということは全く意識していません。
普段から自然に私の話を聴いてくれる友人が、家族が
私に傾聴マインドを与えてくれている

気がつきました。

また
前職場で得た失敗や気づきが
とても活かされています。
数年後の、違う領域の活動でも
根本として通じるものがあり

そういう学び・気づきを与えてくれた職場・出会った皆様に改めて感謝します。


私だけでなく
全ての人々が 
その人だけの さまざまな状況で・思いで
行動しているのですよね。

目に見えない
行動の後ろにある
思いや支えって
本当に素敵な無形の財産ですね。

posted by natsuko at 00:00| ちょっと感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。