2012年03月28日

全然・・・

今日も育児・介護でバタバタ。娘も寝てくれてやっと1人の時間♪
と思ったらもう0時・・・。明日に備えて寝なければ。笑

全然更新できていないです・・・。

先日の親友の結婚式のことや
大事な元生徒が近況報告をくれたことや

私が所属するカウンセリング協会発行の雑誌を見て
「うかうかしていられない!!」と専門性を高めることに燃えていることなど

たくさん綴りたいです。


とにかく?
久しぶりの金沢はやはり居心地が良くて
おいしいお魚をモリモリ食し
最高でした。

そして、人生において1度も高速道路を運転しないと決めていた私が
滋賀−金沢間を運転しましたー!!

しょうもないことですよね。笑

でも私にとっては大きな出来事です。
だって「合流できない!!から高速は運転できない!!」って思って
生きてきたので。


1週間に3つ、キャリアカウンセリング理論や関連記事をもとに
学習を進める決意をしています。

育児・介護ももちろん大事。それらを含めて私は私の人生を開かねば!と
介護から1年経ってようやく開き直り、
病がもたらしてくれた「幸せな気づき」に目を向けています。



posted by natsuko at 23:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月09日

見えない場合

昨日、電話にてお悩みを聴かせていただく機会がありました。

親友との電話だったので
対面してカウンセリングを行うわけではなかったのですが

主訴は何かな?
どの気持ちを一番聴いてほしいのかな?と考えながら聴いていました。

表情が見えないことで
間のとり方が難しく何度も話をかぶせてしまいました。

こちらの表情が見えないことも惜しいところでした。


ただ、自分自身もそうなのですが
互いの顔が見えないから
話しやすい という時もあります。


「電話」という手段を利用して話を聴く場合に
より相手が安心して話ができるような心がけが見つかりました。

posted by natsuko at 15:52| 傾聴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月06日

自分なりの期限

以前、綴りましたように「7つの習慣」の演習を使って
ミッションステートメントの構築や
その達成のための目標を
常にゆさぶっています。

http://precious-career.seesaa.net/article/245746658.html?1331017597


この中に
「目標に期限を決めませんか?」というシートがあります。

これまで自分の人生設計を行う際に
年齢と目標を絡めてきました。

33歳でキャリアコンサルティング技能士をとる
30代は大学生支援をメインに活動  など

1年単位で具体的に決めてきたことはそれで良かったと思いますが
実は「なんとなく」この年齢でこうかな〜と描いている部分もあります。

それほど、厳密に決めると息苦しくなりそうなので
だいたい思い描くことも必要な項目もあると思います。

予期できないことであればなおさらだと思います。(出産・育児・介護など)


そして
出来事によっては「期限」を決めてみようかな〜と今回
演習リフィルで思いました。

少し捉え方を自分なりにアレンジしました。

この年齢でこうなっていなかったら「諦める」という期限ではありません。
「最低でも(いつ)までにこれをやり終える」という期限でもありません。

私の場合は目標を成し遂げる期限への意識よりも

その目標に対して仕掛けていく・踏み出していく機会の意識が薄いです。

そこで
「踏み出す期限」を設定していこうと決めました。


それによって生活の充実への意識が格段に高まっています。

posted by natsuko at 16:26| 学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月05日

同じ数だけ

家族の闘病生活から1年。

辛い・苦しいことはたくさんありました。
きっとまだ続くと思います。

でもっ!!最近気がつきました。

周りの方々が「辛いね、大変だね」って寄り添ってくれます。

共感していただいてほっとします。
でも、最近はもう1つの感情があります。
「ん!?そんなに辛くないかも、大変ではないかも」という感情。

もちろん、自分が狂ってしまうほど大変な思いはしています。
でもそれだけ苦しい思いをしていると
それが少しでも好転した時に「とてつもなく大きい幸せ」を感じることができます。


つまり
苦しい数と同等の「喜び」があります!


posted by natsuko at 14:23| ちょっと感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月02日

傾聴から幸福へ

育児・看病・家事の毎日〜♪と楽しんでいます。

先日、未登録の番号で電話が鳴り、留守電を聞くと
CDA二次試験対策でお世話になった法人の理事長さんからでした。

2年ぶりの連絡。
「傾聴を地域・企業に広げるお手伝いをしてほしい」とのことでした。

その法人の一事業を一緒に行うという形で
私自身も「傾聴」について学びながら、再度資格を取得し
セミナー講師としてやってみる機会をいただきました。


子育て中なのでどこまでできるかわかりませんが
せっかくのいただいたチャンス!

多くの受講生の中から私と縁を持っていただいたことに
感謝しながらやってみようと思います。


私は「キャリアカウンセリング」をしたい。
個人に向けて。
大衆に向けて。


「傾聴」を追及したいわけではない。

しかし「傾聴」はキャリアカウンセリングに不可欠の土台。
さらに深く極めて
地域・企業に広げることで
人々の幸せにつなげることは

とても魅力のあることだと気づきました。


理事長が執筆した傾聴に関する本を読みました。
「傾聴」が人の幸福につながるという強い信念をお持ちです。
そこに影響を受けました。


新しい一歩、踏み出します!

また講義・面接試験ですー、ちょっとドキドキします。
良い刺激です!
posted by natsuko at 16:40| 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月01日

こんなメール

今日から3月。少し春めいてきましたね。

2月は2日しか更新できませんでした`s(・'・;)
言い訳すると・・・

娘(8ヶ月)の「はいはい」スピードが増して
つきっきり状態、寝ている間に家事!という日々だったのです。

今も部屋を荒らしまくってくれています。笑



家族の闘病生活から約1年。
少しだけ光が見えてきました。
「終わり」がどんな形になるのかわかりません。
「終わり」の定義は自分で決めて良いと思います。


今月は大事な親友の結婚式。
その親友はいつも寄り添ってくれています。

先日、私が看病で元気をなくしてしまったときに
こんなメールをくれました。



太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽
太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽
太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽
太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽奈津子太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽
太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽
太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽
太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽


電話でたくさん気持ちを聴いてくれた後に
↑のように名前を太陽マークで囲んだメールをくれました。


こんなメールをくれた人、初めてです。

言葉っていらないんですよね。
ほっこりしました。



久しぶりに実家の金沢に帰って楽しみます。
パティシエ辻口博啓さんのお店にも行ってきます♪

育児・看病でクタクタでも
いつもどおり食欲旺盛!


そんな日々を過ごしていたら
ある法人の理事長さんから電話がありました。

また更新します。
posted by natsuko at 15:43| パワーの源になる人々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。